読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【FX】FX経験1年以上で100万稼げない人の共通点とは?

FXで勝ったと思ったら、すぐ負けてしまう・・・」

「セミナーにでたり本で勉強してるのに全く稼げない・・・」


と悩んではいませんか?


もし、FX経験1年で100万円以上稼げていないのであれば、

要注意です!


なぜなら、


あなたは既に、「FXで負けるべくして負ける落とし穴」
放ってるかもしれないからです!


もしも、以下の4つに、少しでも心当たりがあったら
今すぐ軌道修正してください。


では、その4つの落とし穴とは?

 

【1】 自動売買ツールの落とし穴


「FXの知識ゼロでも、ほったらかしで億万長者!」
「誰でも簡単に月収100万円稼げるFX自動売買ソフト!」


といった類のツールはお勧めしていません。


結局は、自分自信で、明確な売買ルールをもって、判断できる能力が
なければ、意味がありません。


まずは、相場で戦える売買ロジック、テクニックを磨くことが先決です。


【2】 FX教材の落とし穴


たった1度勝てた手法や、流行りもの、大きな上昇トレンドなどで
単発で利益を上げたことのある投資家の手法には気を付けてください。


実際のトレードでは、「次の相場の動き」は全く分かりません。


次の相場がどう動くか?を「読みとる力」がなければいけません。


結果論をもとに、「ここで●●pips獲得!●●円GET!」
という見え方に、魅力を感じる。


のではなく、


トレンドを読み取る力で「上がるのか?下がるのか?次の動きを見極める」
戦略と戦術を学んでいただきたいと思っています。


【3】 実績証拠の出せない評論家のロジックでは勝てない


投資相談やセミナー活動の一環として、独自のトレード手法を公開している方が
多くいらっしゃいます。


否定するわけではありませんが、彼らの仕事は、相場の結果論から
動きを評価するのがメインです。


また、実際の実績がありません。


「FXで800万円稼いだ」と書かれているだけでは、「本当かな?」と
疑われても仕方ありません。


【4】 書籍や雑誌のノウハウは、実践に不向き


教科書は、最低限の知識を教えてくれますが、勝ち方は教えてくれません。


FXで勝つには、教科書ばかりを読んで満足していてはいけません。


FXでお金を生み出すには、1に実践、2に実践です。


スキャルピングは幸いにも、短時間で数十回トレードできます。

そういった意味でも、利益を生み出すには最適な手法と言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

「これは自分のことかも・・・」


と思いあたる点もあったかと思います。

でも、ご安心ください。

今からでもまだ十分間に合います。

この超速スキャルピングで知ることのできる、
売買ロジックと、トレードテクニックを正しく実践すれば、
あなたは、もうトレードで大損することもなくなるでしょう。

むしろ、相場の動きを的確に読み取り、
1日50pips以上を安定して獲得できるような
トレーダーへと変身することができます。


今すぐ、負けトレーダーから、勝ちトレーダーに
生まれ変わるにはこちらをクリックしてください。

↓↓↓
超速スキャルピング